かたち

ノーブラでバストアップ

最近、芸能人がメディアで喋ったり、雑誌に取り上げられていたりで、急増しているのがノーブラ人口です。
家に帰るとブラジャーは外す、夏は厚いのでカップ付きキャミ一枚、といったようなノーブラの人たちがいます。

たまに耳にする情報に、ノーブラはバストアップに効くというものがありますが、果たしてこれは実際のところどうなのでしょうか。
実は、これは大きな間違いなのです。
おそらくこの根拠は、ノーブラゆえにバストが大きく揺れ動き、その刺激でバストアップするというようなものなのでしょうが、バストは、解放されると重力に逆らえずに下がっていきます。
そして、仰向け等になるとなおさら、横に垂れていくのがわかるはずです。
ノーブラがいかにバストアップにとって危険因子なのかがわかってもらえるでしょう。

バストアップは、ただ大きくするというだけでなく、美しく形を整えたうえでのボリュームアップが理想です。
大抵の場合、バストは円錐型になってしまっている出産後の女性がほとんどですし、デスクワークを行う働く女性のバストもこの形が多いです。
理想は半球型のバストですが、それには姿勢を正しく保ち、バストを支える筋肉を鍛える必要があるのです。
特にインナーマッスルを鍛えることで内側からバストを支え、外からの刺激で大きくボリュームアップするバストを美しく導くことができるのです。
毎日数分のバストアップマッサージをするだけでも継続していくことで効果は現れますので、是非試してみてください。

つまり、ノーブラがバストアップにいいのではなく、きちんと形を整えるために、サイズを確認した最新の計測で用意したブラジャーhttp://g30.jp/buragya.htmlを着けるということが、結果的にバストアップに繋がるということがわかります。
古いブラジャーを着けることは辞めましょう。
バストは脂肪でできていて柔らかいため、非常に形状が変化しやすく、サイズアップやサイズダウンも頻繁に起こり得るのです。
最近では、専用のバストアップブラも登場しているので、利用してみる価値はあるでしょう。
発売当時は可愛くなかったりもしましたが、今では普通の下着と変わらないバリーエーションで登場しています。


Copyright(C) 2013 女性には欠かせない重要な情報 All Rights Reserved.